MENU

北川景子、平子理沙さんらも愛用!薬用ホットタブ重炭酸湯は超温まる!

薬用ホットタブ重炭酸湯を使ってみたのでレビューします。

まずは、ホットタブの特徴や使ってみた感想を軽くまとめます。

・芸能人も愛用

・錠剤(タブレット)は小さめ

・匂いや香りはあまりない

・浴槽に入れてから完全に溶けるまで15分ほどかかる

・かなり温まる

・湯上り後もポカポカ感が持続する

・疲労回復効果は現在検証中

こんな感じですね。

いやあ、1番感じたのがやはり温浴効果ですね。

かなり温まります。

1回使っただけでもしっかり実感できるほど身体が温まります。

入浴剤としてはかなり高価ですけど、それだけの価値はあると思います。

あとは疲労回復効果かな。

疲労回復に関しては、何度か使ってみないとはっきりとは分からないですからね。

いやあ、今まで色んな入浴剤使ってきたけど、

ここまで身体が温まる入浴剤はなかったですね。

もうホント「長風呂で熱中症注意」ってくらい温まります(笑)

目次

北川景子、大地真央、平子理沙さんなどが愛用

このホットタブ重炭酸湯は、

女優の北川景子、大地真央、平子理沙さんなどが愛用しているようですね。

みなさん美意識高そうですよねえ(笑)

男性よりも女性に人気があるのかな?

女性は冷え性の方多いですしね。

女性の7割が冷え性とも言われてるし。

ホットタブで温めましょう。

他にアスリートにも人気があるみたいですね。

価格は高

ホットタブは入浴剤としては、かなり値段が高いです。

30錠タイプで2700円ほど、

100錠タイプで7000円ほどです。

私は100錠タイプを購入しました。

100錠といっても、100回分というわけではないんですよね。

例えば、200Lのお湯だったら目安の使用量は4錠だそうです、

160Lで3錠ですね。

タブレット1錠が結構小さめなんですよね。

私は1回の入浴に使うお湯の量は120L~140Lくらいと

体格の割には少なめ(?)です。

なので、私は1回に4錠(以上)使うことは少ないです。

それでも薄すぎて温浴効果が弱いのも嫌なので、1回3錠が多いですかね。

120~140Lでも入れば自分の体重(60kg)分もあるので

肩くらいのラインにはなります。

120Lとかだと水道代だけでなく、

再度お湯を沸かす時も、時間とお金を節約できるメリットもあります。

特に冬場は。

あ、節約のために水を入れた2Lのペットボトルとか浴槽に入れてないですからね…

なので毎回4錠使うとしたら、およそ25回分ですね。

100錠タイプの場合だと、25回分で7000円。

1回分が280円ほどで。

入浴剤としては高いですよねえ。

ドラッグストアで売ってるような1個数百円の低価格帯の入浴剤は

1回分が数十円ですから、それらと比べるとかなり高く感じます。

ただ私は何度か使ってみた感じでは、

それほど値段が高いとは感じないですね。

私は、1回入浴しただけでお湯は捨てません。

時期にもよりますが概ね3、4日、最低でも2日はお湯は捨てません。

高価な入浴剤ほど長い日にち捨てない傾向があります(貧乏性)

1日に2回以上お湯につかることも普通にあるので、

そう考えたら1回分(4錠とする)で4、5回は入っていますね。

なので1回の入浴で60円くらいなので、むしろコスパはいいと感じます。

500円以下の入浴剤とは明らかに違いますしね。

500~1000円くらいの入浴剤とも違いますね。

さすがに高いだけのことはあるなと感じました。

やはり、他のバス製品、食べ物や家電製品同様に、

入浴剤も概ね価格と質は比例するんだなと感じました。

香り

少しに気なっていたのが香りです。

タブレットの匂いもそうなのですが、

お湯に溶かしてもあまり香りはしないですね。

完全に無臭って感じでもないのですが。

もちろん、「ちょっときつい匂い」というような感じでもないですし。

うん、ほとんど香りがないので気にならないですね。

入浴剤入れているのか分からないくらいだし。

なので、香りを楽しむ的な要素はないと思っておいた方がいいです。

錠剤は完全に溶けるまで15分程かかる

実際、錠剤を浴槽に入れてから自分もすぐ使ってみたのですが、

錠剤が溶けるのが結構遅いですね(笑)

4錠入れてみましたが、どれも完全に溶けきるまでに15分ほどかかりましたし。

ちなみにその時のお湯の温度は42度です。

なので、最初に使用する時は湯船につかる10~15分前に予め入れておいた方がよいかと思います。

お湯を張るのと同時に入れちゃっていいんじゃないですかね。

ただ炭酸のシュワシュワ感を味わいたいのであれば、話は別ですけどね(笑)

シュワシュワ感もありますけど、それほどすごいって感じではないです。

何しろ溶けるのが遅いしね。

かなりカラダが温まる

いやあ~、これですね、1番の特徴は。

めっちゃカラダが温まります。

1番最初にホットタブを使用した時に、湯船に浸かって5分で分かりましたね。

「あ、違う」と。

カラダが温まりやすい入浴剤は色々ありますが、このホットタブはレベルが違う感じですね。

もちろん私も何百種類も入浴剤試したわけじゃないので、

私が今まで試してきた入浴剤と比べると、ですが。

じわじわ汗をかくというよりは、浸かって5分後くらいから汗の粒が出ててくる感じです。

この汗のかき方が他とは違うなとも感じました。

ちなみに12月の真冬の時期に入りましたが、42度で15分でもかなり温まりますね。

もうそれ以上は、ちょっとのぼせちゃいそう。

下手に長風呂とかしてると、返ってグッタリしちゃうかもしれませんよ(笑)

でも、これだけ温まると夏とかは逆にちょっと使いづらいかな?

夏は温度下げたり、10分とか短時間でサッと出るのがよいかもしれません。

湯上り後もポカポカ感は持続する

湯上り後もポカポカ感が持続してる感じはありますね。

お風呂出て30分くらいの間はもちろんですが、

その後も結構ポカポカ感が持続してる感じはありますね。

まあ今この記事書いてるのは真冬なので、「あ~、暑いなあ」とかってのはないですけどね(笑)

まだホットタブはそんなに使用していないので、今後も温浴効果を検証してみます。

疲労回復効果は検証中

疲労回復効果も気になるところですが、

こちらもまだ使用回数が少ないので、何とも言えないですね。

5回~10回くらい使わないとはっきりとは分からにと思います。

私は入浴剤には疲労回復効果はそんなには期待していないんですけどね。

疲労回復効果があったとしても、入浴剤の場合は分かりにくいですよね。

私はほぼ毎日ランニングや筋トレをしているので、常にそれなりの疲労感はあります。

ただ疲労回復に関しては、食事やサプリメントや睡眠などの方が、入浴よりも効くと思っていますからね。

まあ、ホットタブの疲労回復効果に関してはあまり期待していませんが、

温浴効果はかなりのものだし、もしかしたらもしかするかも?という淡い期待を寄せています。

値段も高いしねえ(笑)

もし疲労回復効果が特になかったとしても、私的には温浴効果だけでも十分ですけどね。

真冬にこれだけ気持ちよく汗かいて温まることができるんだからね。

薬用ホットタブ重炭酸湯のまとめ

温浴効果に尽きる!(今のところは)

いやあ、これほど温まるとは思っていませんでしたね。

私が今まで使った入浴剤の中では、1番温まる入浴剤でしたね。

特に寒い時期は、これだけカラダを温められると嬉しいですわ。

冬の入浴って脱衣とか寒くて面倒くさくて、お風呂入るのがやや億劫でしたけど、

これで毎日のお風呂が楽しみになりそうだわ♪

やっぱり、食事、運動、睡眠同様にお風呂も欠かせないなあ。

お風呂大好き!

しずかちゃんか!

目次